つくだやごはん

自身の経験でいうと、
食 というのは旅の大きな楽しみと目的のひとつ。
その土地でしか味わえないとっておき。
それに魅了されてしまったら、また来たくなってしまうことうけあい。

番外編ということで、
今回はつくだやごはんのご紹介を。

自らとってきた食材で、どんな献立を組むか。
季節の旬の食材をいただく贅沢。
調理体験メニューでは、そんな愉しみを提供できるよう、日々勉強中です。

そんなことをしていると、どんどん自給自足熱に火がつき、
食材はもちろん、
果ては火をおこし、湧き水を汲んでくるまでハイになっている昨今。

では、佃屋の食卓をちらっと公開。

20140509-191757.jpg

裏山採れの筍と山菜の炊きごはん
いただいたバイ貝とブリのお刺身

20140509-192039.jpg

いただいた
椎茸のステーキ
ブリ、バイ貝のお刺身

とってきた
たけのこのお刺身とメンマ
ゴンベ、ニナのお吸い物

20140509-192355.jpg

父が釣ってきたタイ三昧!
カブト&カマ焼き
姿煮
お吸い物
お刺身 炙り刺し
カルパッチョ

20140509-192724.jpg

いただいた
ブリのお刺身と煮付け

とってきた
アスパラと山菜

あ!新玉ねぎと卵は買いましたw

20140509-195321.jpg

こうして改めて見ると、山菜ともらったものばかりですが…

釣りを上達させて家庭菜園を充実させ、
地域の方々に隠岐の味を教わり、
隠岐の佃屋ならではの食の楽しみを体感できる場を目指して。

20140509-192950.jpg

とってきたワカメとフキを、
棟梁がプレゼントしてくれたかまどで湯がきながら…
さて、今夜は何をつくろうかな

20140509-200055.jpg

20140509-200119.jpg

20140509-200152.jpg

20140509-200221.jpg


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL