ワインせんせい

ワイン

「酒好きである」ことが誉められる隠岐の島。

先日のある朝に通りを歩いている際、ある方に逢ったときのやりとり。

私「おはようございます!」
I氏「おぉ!また飲まぁや!」

朝のご挨拶の返しがこれw
素敵だなぁ。

そんなわけで、お酒が大好きです。
正確にいうと、「お酒とそれに合う食事を楽しむこと」が大好きです。

最近、島におられる各ジャンルのお師匠様たちに弟子入りして、
島のいろいろなことを学ぼうという活動に励んでいるのですが、
その中で出逢った「ワイン先生」。
(元々は歴史の先生というつもりでいたのですが、まだ歴史を教っていないw)

島内ではやはり、ワインのラインナップは限られているのですが、
こちらのワイン先生、島内で購入できる美味しいワインを研究し尽くしていらっしゃるという・・・!

個人的には、普段飲みでも1500円以下のワインというのは失敗しそうで手を出せずにいたのですが、なんと1000円以下で美味しいワインがたくさんあるというではありませんか!

最近挑戦した下記2本、どちらもお値段に対して驚きの満足度でした。
(これはワイン先生に買い占められる前にお店に走らないとw)

▼bobal deSanjuan(赤)800円くらい
赤は濃い目の味わいが好きなのですが、満足のしっかり感でした。
bobal deSanjuan

▼Alpaca(シャルドネ・セミヨン)700円くらい
こちらはリーズナブルワインで雑誌等でも取り上げられていて、全国的に有名なコのようです。
Alpaca(シャルドネ・セミニョン)

ヒマリの中にある、「面谷」さんで購入できます。
こちらのオモタニさん、ベルギーのビールなんかも販売していらっしゃるなど、ラインナップがとても素敵なのでオススメです。

通販で何でも購入できる時代ですが、やはり島内のお店で、人を通じながらお買い物するのって凄く大切なことだと思います。

激安美味ワインに出逢ったのをきっかけに、おつまみ作りにも力が入っています。
※わたくし、「男子女子ウケするスイーツを作る」なんてことはできませんが、「オヤジが喜ぶおつまみ作り」に関しては自信があります。

そして最近のヒットレシピがこれ!
「塩辛チーズオムレツ」!!

塩辛チーズオムレツ

作り方は簡単、
・卵2個
・イカの塩辛おおさじ1
・とろけるチーズ適量
以上を混ぜ合わせ、強火のフライパンでスクランブルするだけ。
ブラックペッパーをガリガリとかけてあげると一段と美味しくなります^^

勝因は私の光るアイデアセンスと、味付けが一切いらないという簡単さでしょう。笑
塩辛がアンチョビ的な役割を果たしているようで、ちょっぴり焦がした香ばしいチーズと相性がもう最高です。
ぜひお試しあれ!

さぁ今夜は何をおつまみに、何を飲もうか・・・♡
※このブログを執筆しているのは朝イチです。笑


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL