初カニ+民謡=大宴会

 

待ちわびたこの季節がやってきました!

カニ漁解禁!!!

水ガニ解禁!隠岐の島

ふと八尾川通りの「魚安」さんを通ると、綺麗なカニがずらりと並んでいたので、

「いくらですか?」と聞いてみたところ、破格の「350円」!

ということで、衝動買いをしてしまいました^^

 

▼おまけにもう1パイあげる~!と車まで走って来てくれた魚安さん。隠岐だなぁ・・・♡

魚安さん

そして、京見屋分店さんからご寄付いただいたどデカい平窯を、

最新式のドラム缶落ち葉焼き機にセット。

五右衛門風呂

沸騰したら、カニを投入!

ブンテンさんの平窯

本日のゲストさまに火吹きをしていただき・・・(寝ながら吹くという新しいスタイル)

火起こし

キレイな色と、柔らかなカニ臭!

隠岐の島の水ガニ

 

思わず外でカンパイ^^

火のあるところに人は集まる、というのは本当ですね~!

焚き火でビール

ここでお友達のお豆腐青年が、シーバスを持って登場!

最近シーバス釣りにハマっているとのことで、しょっちゅうどデカいスズキを持ってきてくれます。

スズキ シーバス

隠岐の人たちはあまり食べないそうですが、ハーブ塩をしてフライにしたら、みなさんから大好評いただきましたよ^^

釣れたてはお刺身にコブ締め、ミンチにしてさつま揚げにしても美味なんですよ~♪

 

カニに加えて旬のマルゴと釣れたてスズキ、貝の王様バイ貝を、みんなで調理!

なんとまたゴージャスな・・・

囲炉裏とカニで大宴会

カニの食べ方講座をしてくださったK子さんは、おかみ(仮)より女将らしかったです(感謝)

カニの食べ方

そして、ここで登場してくれたのが、高校生の民謡チーム!

隠岐民謡

古民家で日本舞踊。

めちゃめちゃ雰囲気良いですね・・・

古民家で日本舞踊

テスト期間中に、制服姿でやってきてくれた、というところにまた一同大感動!!

民謡高校生

そして宴会は続き、隠岐の日本酒「高正宗」で、甲羅酒をいただきました。

シメに炊いたカニ汁飯がこれまたメチャウマーでした。

水カニだからできる、二度も三度も楽しいいただき方ですね。

甲羅酒

冬には冬しかない、隠岐の島の楽しみ方。

ちょっぴり寒い古民家ですが、囲炉裏と湯たんぽを温めてお待ちしております^^

 

 


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL