春のあれこれ

河津桜

ようやく美しい青空の季節になってきましたね~。
お散歩するのがウッキウキですね。
そしてこのピンクと青の組み合わせ、本当に大好きです。

中村海水浴場

近所の中村海水浴場もこの美しさ。
天気によって全然色が違うんですよ、不思議ですよね。

わかめ

そして、これからの旬は、なんといってもワカメ!!!
柔らかな新芽はまさにベビーリーフ。
色鮮やかなわかめしゃぶしゃぶはもちろん、茎の醤油漬けなんかが私は大好物です。

島レモン

ばあちゃんちお庭には、レモンが。
5年目(だったかな)にして初めて実がなったそうな^^

なまこ、茎わかめ、めかぶ

そして、ご近所を散歩した結果がこちら。
めかぶ、わかめ、なまこ、もぎたてレモン、茎わかめの梅漬けなど・・・恒例のおすそわけ祭り♪

ガシラ(かさご)の湯引き

帰隠岐記念に、ばあちゃんちにお夕飯をお呼ばれ。
ばあちゃんちにはシェフが居ます。
この日は、小さなガシラ(カサゴ)にまるでハモのように繊細な包丁を入れ、
湯引きにした逸品を披露していただきました♪

家庭菜園

あたたかくなったので・・・と畑の手入れを始めると・・・
お隣さんからカワイイお手伝いが^^

BBQ ものづくり学校

そしてBBQも解禁!
隠岐の島ものづくり学校の中庭が、近所の方々の手で生まれ変わりました。

刺身盛り 連子鯛 牡蠣など

ある日は、蛸木地区の「客祭り」に連れていっていただきました。
それぞれのお家に人を集めて、ごちそうを振る舞います。
旬の牡蠣に豪華なお刺身盛りに3センチくらいの厚さ(!)に切られたアワビステーキなどなど・・・!

想像を絶する豪勢ぶりでした・・・海辺の町、おそるべし!
10代とおもわれる、若い子たちも一緒に卓を囲んでいて、こういうのは良いものだなぁ、
こんな風習を繋いでいってほしいなぁとしみじみ。
(あと、あまりにも豪華すぎると逆にあまり食べられなくなる、ということを知りました。5mmの薄切りアワビは重宝して食べた記憶はありますが、、何故か3cmの厚切りのアワビは1切れ食べたら満足してしまい、箸が伸びなくなるなんてことを知ることができるとは。)

***島内イベントのお知らせ***
3月末~4月上旬にかけて、「国分寺」にて、夜「蓮華舞」が観光用に披露されています。
隠岐国分寺蓮華会舞、国の重要無形民俗文化財に指定されております。
期間中の開催日には、竹灯篭やかがり火でライトアップされた、幽玄な雰囲気の夜の国分寺で鑑賞することができます。
※入場無料

また、この現在この国分寺に併設されている「モーモードーム」では、観光用の牛突きが開催されています。
この機会にぜひ、隠岐の文化に触れてみるのはいかがでしょうか^^
隠岐国分寺蓮華舞

> 開催日など詳しくはこちら


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL