浄土ヶ浦海水浴場

またしても台風来る来る詐欺に遭った(?!)静かな隠岐の島です。

欠航ありキャンセルありのドタバタ三連休の幕開けです。

そんな台風騒動のちょびっど前におこなわれたのは、白島神社奉納のお祭り。   
毎年7月15日に行われるこの行事ですが、ここ4年間海上時化のため開催できなかったそう。 

絶景スポットで有名な、いつも上から見ているアノ島に着岸!

  
勾配の急な岩山を登りつつ、ふと横を見ると恐ろしいくらいの絶景!!

  海も空も真っ青なんです。

隠岐の海ってこんなに美しいのですよ…

  
社にに辿り着き、楽器隊の演奏と拝みが始まります。豊漁と雨乞いの祈願をみんなでさざげてゆきます。

こういった神事が今も各所で続いており、自然とともに生きる島だと改めて実感…なんというか、元々の意識が違うんですよね。

そんな隠岐の島の暮らし方に、改めて惚れ直しました。

  海の透明度!!

も、潜りたい… 
さて。船が出たラッキーなときしかお目にかかれないスポットをご紹介しましたが、陸路でお手軽に楽しめる海水浴場もたくさんあります!

今回ご紹介するのは、布施地区にある、浄土ヶ浦海水浴場!   

入り江になっている、岩場の海水浴場なので、シュノーケリングでいろんなお魚に出会えそうですね〜

  

遊歩道もあって散策もできるので、泳がない方でも楽しめます。

 
そして、この浄土ヶ浦をオススメしたい理由がこちら!  

キッチンサカータさん、夏の浄土ヶ浦出張店舗があるからなのです!    
移動販売でお馴染みのキッチンサカータさん、夏期限定で、浄土ヶ浦にて海の家を営業しています。

 

小洒落た店内に、美味しそうな香り…
   
フワフワかき氷はなんと、牛乳を凍らせて作っているんですって!

 サカータさんのスマイルのように優しいお味でした(´ω`●)

佃屋ブログ見て来ました!で、サカータスマイルがもらえる…かもー?!笑
それでは、夏野菜が採れ始め、たくさんキュウリをもらってご満悦のカッパ大明神さまで今回は締めさせていただきます。

  


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL