雪山を歩く

昨年に比べて、冷え込みが激しい今年の冬。

雪も降り厳しい天候がつづく中、「行けることろまで行ってみよう!」で山へ入ることに。

 

すっかり雪景色に色を変えた山道のなか、あらわれたのは幻想的すぎる岩倉の乳房杉。

乳房杉

隠岐の2大神秘的スポット(おかみ調べ。もうひとつは壇鏡の滝。)、絶対棲んでいらっしゃるよなぁ・・・

乳房杉

この存在感。

そういったものを感じる能力が無い私でも、何かしら「在る」んだろうなと感じるこの空間。

乳房杉

乳杉でテンションのあがった一行は、このまま更に登山口へ。

自然が作り出した見事なカーブ。

屏風岩登山

木々のひとつひとつに個性が見えます。

屏風岩登山

ビューポイントに到着!

こんな雪の中を歩くことってそうそう無いこと。

ギュギュっという音を愉しみながら、林道を遊びながら、意外と歩けるものですね~。

屏風岩登山

ついに屏風岩まで来れちゃいました。

こちらの登山コースは片道30分程度でお手軽に絶景が楽しめるコースです。
物足り無い方には、大満寺~屏風岩~トカゲ岩という縦走コースもおすすめです。

山の向こうには海。これも隠岐ならではの景色。

屏風岩登山

ちなみに雪の無い景色はこんなかんじ。全然違いますよね~!

写真 (13)

 

いやぁ思いきって行ってみるもんですね~!

童心に帰りながら、雪と戯れて参りました^^

 

こちらは帰りに寄った、大山さん。

根元に巻かれたカズラが力強い。

布施の大山さん

そして、夜はもちろん囲炉裏を囲んでの大宴会♪

地域の人も、お客さんも、皆で一緒に飲んで笑って^^^

古民家 囲炉裏

週末には、ものづくり学校にて「キャンドルナイト」がおこなわれました^^

サンタ姿で司会を務めさせていただいたおかみです。

キャンドルナイト

今年も残すところあと2週間!
年末のイベントに向けてラストスパートでございます^^


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL