2ndシーズン開始

どうもどうも、ただいま!隠岐の島。

写真 (15)

隠岐の冬はただでさえ厳しいですが、佃屋はだだっ広い古民家なので、その寒さといったら、冷蔵庫のほうが温かいくらいです。

 

ということで、冬季休業をさせていただいておりましたが、3月になり営業再開です。

・・・と、帰ったそばから大時化&吹雪。

 

まぁ、原田の祭りが終りまでわからんけのぅ(※)。

 

※「原田の祭りが終わるまでわからない」・・・毎年3月20日ごろ行われる、原田地区のお祭りは、天気が悪いで有名。このことから、まだまだ油断はできない、という意味でしばしば用いられる。

例文:「そろそろスタッドレスを外そうかな」「いやいや、原田の祭りまでわからんど!」

 

さて。そんな中ですが、帰隠岐してさっそく、春の訪れを収穫しに^^

ふきのとう

蕗の薹。けっこう花が開いてしまっているものが多かったですが、まだまだ美味しくいただけます。

蕗の薹味噌に、天ぷら。この独特の風味が大人の味わい。

豆腐に乗せたり、クラッカー&チーズにしてみたり。

ふきのとう味噌

さて。

営業再開、初のお客様は・・・地元の方とお客様をおもてなし。

民謡メドレーで踊り手まで登場。そろそろ大将も踊れるようになりたい。

ブログ読んでいるよ、とお声がけいただき、とても嬉しかったのです*^^*

隠岐の民謡しげさ節

宴会といえば、中村のお魚屋さん「石崎鮮魚」のお刺身盛り合わせ!!

いつもお店にいくと、華麗にお魚をさばいている姿に釘付けになります。

個人のお客様でもモチロンご予約いただければお刺身を追加することができますので、ぜひご利用を^^

夏場は隠岐の魚屋さんだからこそ作ることができる、それはそれは美味しいオードブルも注文できますよ♪

隠岐の島 中村 石崎鮮魚

もらったイカで塩辛つくったり

手作り塩辛

もらったアオリイカでいか飯(駅長)つくったり

いかめし

冬の味覚といえば、メバルですね~!!

煮付けに最適のお魚です!こちらも事前にご予約いただければ、手配させていただきますよ~

めばる

 

冬は寒いけれど、冬は美味い!!

春にはまだチョット遠いけれど、少しずつ暖かくなってきた今が、ひょっとしたら「隠岐の美味いモノチャンス」なのかもしれませんね~^^

 


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL