リフレッシュ休暇してきましたin沖縄

 

沖縄に行って参りました。
思い起こせぱ10年ほど前、人生で初めて1人で訪れたゲストハウスは、沖縄でした。

リトルカブをレンタルして海沿いを爆走するのが私の恒例の沖縄の楽しみ方で、年に数回訪れることもありましたが、すっかりご無沙汰しておりました。

 

今回の旅の目的は沖縄の陶器やちむん焼きの買い付けと、airbnbを活用している宿の視察、そして逢いたい人たちを沖縄に集めて楽しく過ごすといったもの。

 

▲昼に仕入れたやちむんを
▼夜の宴会で早速

 

なんとも料理の映えるやちむん!

 

 

グルメ好き、ソムリエ、食堂店主、ゲストハウス大将らによる食のアイデアの交換は、大変な刺激にもなりました。
▼初海は怖かっ太朗

 

 

さて。

 

ここから、全く関係のないことのようにみえてじつはこの度で最大の収穫物だったお話を。

ミスチルの桜井さんて居るじゃないですか、わたし、中学2年生のときから大好きなんです。

 

で、続いてラッドウィンプスの野田洋次郎が登場するんですけど、この方って私のちょい歳下なんですね。
そして沖縄での宴会の最中に、この桜井さんと野田氏の仲良し写真が登場するわけです。

恐らく同じように小さいときからミスチルが好きで憧れていた人が、大人になってその憧れと同じフィールドに立っている。

例えばもしも私に野田洋次郎の才能があったなら、大好きな桜井さんとお友だちになれていたのかと思うと、あぁ才能って凄いなぁと羨んでキーとハンカチ噛む以外に手はないのです。

そしてなんでもラッドウィンプスのメジャーデビュー10周年記念ツアーには、スピッツがハナレグミがミスチルが登場して、という、私の大好きバンドが揃って登場しており、ますますチクショーようじろう羨ましいぜ、状態になっていたんです、もう。

 

でもね、そのとき、気づいたの

 

今回の沖縄ツアーに集まってくれたのは、地元沼津の小学生からの友達だったり、初めて勤めた東京の会社の先輩だったり、佃屋にヘルパーとして来てくれて大人になってからこんなに仲良しができるんだという存在になったジャスみさんだったり、自分はなかなか友達ができないタイプだけれど初対面で仲良くなれそうとビシビシ感じたNやんだったり、(帰りに少し寄った東京でも大切な人たちに逢えました)、そして夫に我が子という家族ぐるみで。

 

これってつまり、やってることは洋次郎と一緒やん!

 

みんながスピッツでありハナレグミであり桜井であったのだ!

 

そう思うとやるせない歯がゆさから、一気に幸せな満たされた気持ちになったのです。

 

ふざけた話に聞こえますが、私としてはこれが大収穫なエピソードなのです。笑

 

そんなわけで、夏の営業がぼちぼち始まってまいります。

 

この旅で得た新しい知識と、充電したパワーでいっちょやってみようとおもいますので、ぜひ遊びにお越しくださいませ〜!
【おまけ】

今回のお宿は全てairbnb手配でした。

激戦区だけあって、素敵な物件多数。

オーシャンビューや広々キッチン、複数家族で滞在できる宿。隠岐にもこういうお宿があったら良いよなと思いつつのステイでした。